パワーストーンの置き場所10選【場所ごとに効果のある飾り方を解説】

目次

パワーストーンを飾る効果

パワーストーンには自然のエネルギーが宿り、古来よりその神秘的な効果を得るために身につけたり飾られたりしてきました。

パワーストーンを飾る効果としては、その石の持つエネルギーを受け取れること、空間を浄化し清浄なエネルギーを保つことができること、風水においても良い効果があるなど様々です。

パワーストーンには多くの種類があり、それぞれに異なった特徴や効果があります。

その効果を最大限に受け取るために、飾る場所に適した石の種類を選び、風水との相性も参考にしつつ、飾り方に工夫をするなど、より強く効果を発揮できる飾り方をご紹介していきましょう。

パワーストーンの置き場所10選【各場所で飾るべき石の種類も紹介】

それぞれの置き場所に適したパワーストーンがあります。効果的な置き場所10選として、場の特徴と、それぞれの場に合ったパワーストーンの種類をご紹介します。

玄関

玄関は人の出入りが最も多く、良い気も悪い気も入ってきやすい場所です。

家族の健康や人間関係、仕事運にも大きく影響する場ですので、悪い気をブロックし、良いエネルギーを保ちましょう。

玄関には浄化効果が高く、災いから身を守る石が望ましく、お勧めの石は水晶またはアメジストです。

中でもクラスターと呼ばれる原石は、より効果が高いと言われています。

また、ポイントと呼ばれる六角柱の水晶は、尖った先端からネガティブなエネルギーを断ち、ポジティブなエネルギーを増幅して放出するという強いパワーがあります。

さらに水晶のさざれ石の上に重ねて置くと、さざれ石がクラスターを浄化する作用があるため、より効果が長続きします。

リビング

リビングは家族が集まり、くつろぎを求める場所ですので、穏やかなエネルギーを放ち、場を安定させてくれる石が望ましいでしょう。

リビングにはアクアマリン、セレスタイトなどのブルー系の石がお勧めです。

これらの石は、浄化作用と共にストレス解消の効果があるため、集う人を癒し安定させてくれます。

なお、人が集まる場は様々なエネルギーが混ざるため、マイナスのエネルギーも溜まりやすいです。大きなエネルギーも吸収できる大きめの石を置くと良いでしょう。

キッチン

私たちはキッチンで作られたものを食することでエネルギーを体に取り込みます。そのため、キッチンは、健康運や金運に大きな影響を与えます。

また、火と水を扱う場所ですので、両方のエネルギーを安定させる石を置くと良いでしょう。

ガーネットやルビー、カーネリアンなど火を連想させる赤い色のパワーストーンはお勧めです。

水晶は置き場を選ばない万能選手ですが、同時にほかの石のエネルギーを増幅させる役割を担うので、一緒に置いても良いでしょう。

キッチンは調理をする場であるため水はねや油汚れが気になります。小瓶に入れて飾るなどすると汚れ防止にもなり、インテリアとしても楽しめて一石二鳥です。

寝室

寝室は一日の疲れを癒して体を休め、活力を充足する大切な場所です。

また、一日のうち三分の一程度は寝室で過ごす所ですから、常に良いエネルギーを保てるようにしたいものです。

寝室に最も勧めなのは、ドーム型のアメジストです。アメジストは不安やストレスを取り除き、精神を安定させてくれる効果があります。

そして、水晶も浄化作用が強いためお勧めです。

なお、寝室はデトックスする場所ですので浄化力が高いものが相応しく、アメジストも水晶も原石で大きなもの、水晶であれば水晶玉も効果的です。

トイレ

トイレは誰もが毎日使う場所で、不浄になりやすい場所です。運気アップにはトイレ掃除とよく言われるように、常に清潔を保てるように心掛けたいものです。

トイレには浄化作用の強い石がお勧めですので、水晶がよいでしょう。

水受けにさざれ石を置いたり、手洗い場に小さなクラスターを置くのもお勧めです。

浴室

浴室などの水回りは、悪い気が溜まりやすい場所と言われています。そのため、浄化力の高い石が適しているでしょう。

お勧めは、水晶のポイントやクラスターです。

その先端から水晶のエネルギーが強く発散されるため、非常に浄化力が強いです。
また、アメジストもヒーリング効果が高く安らぎを与えてくれます。

ただし、浴室のシャンプーや入浴剤、塩素が含まれている水道水により、天然の鉱石を劣化させてしまう可能性があります。

置く場所は、可能な範囲でそれらの影響がない場所を選びましょう。

子供部屋

子供部屋はリラックスでき、落ち着いて勉強に集中できる環境を作ってあげたいものです。

集中力アップに効果的なパワーストーンとしては、アイオライト、サファイアが挙げられます。

アイオライトは気持ちを落ち着かせ、集中力を高めることに効果があり、サファイアは知恵を授けてくれるともいわれています。

学習机に置いたり、袋に入れてどこかへぶら下げておいたりすると良いでしょう。

また、子供部屋ですので、ポイントなどの先の尖ったものを避け、安全なものを用意すると良いかもしれません。

会社のデスク

会社のデスクにおいてはやはり成果につながるパワーストーンを選びたいところです。

集中して仕事に取り組む環境づくりにはアイオライトやアウイナイト、想像力やひらめきを得るためにはカーネリアン、タンザナイトがおすすめです。

職種によって相性の良い石が違いますので、ご自身が求める効果が高い石を選んでみてください。

安全運転を心掛けていても、他者からの物損や貰い事故などがおこる可能性があるものです。そのため、車には守護と浄化のエネルギーの強いパワーストーンを置くことをお勧めします。

オブシディアン、オニキス、ブラックスピネルなどの黒い石は、守護力が高いパワーストーンです。

また、ダークメノウは運転中に安定した状態でいられるよう導いてくれる石ですので、運転席の近くに置くと良いでしょう。

お庭

自宅の敷地内である庭は家の入口ですので、邪気を払い、良いエネルギーを取り込めるような場づくりをしましょう。

一番手軽なのは、水晶のさざれ石を庭に撒くことです。水晶の浄化力によって、土地が安定したエネルギーになります。

より高い浄化力を求めるならばオニキスや水晶のクラスター、アメジストのクラスターを飾るのも良いでしょう。

パワーストーンと風水の関係

そもそも風水とは、「気」の力を利用して環境づくりをするという古代中国で始まった思想です。

パワーストーンは風水の効果を高めることができると考えられています。

風水では、方位によって意味があり、その方角の部屋ごとに相性の良い色やインテリアが違ってきます。

そのため、方位ごとに相性の良い色のパワーストーンを置くと、さらなる効果アップが期待できるでしょう。

風水に基づいた、方角ごとに相性の良いパワーストーンをご紹介します。

北は財運を左右する方角です。また、北は水の気が強く、冷えやすい方位ですので、温かみのある色のパワーストーンを飾ると良いでしょう。

シトリンやルチルクオーツは財運に効果があると言われ、色味も暖色ですのでお勧めです。

南は才能や美容を左右する方角です。また、人気、名誉、出世に影響する方角です。

人気運を上げたい場合は魅力をアップさせるアラゴナイト、心を穏やかにするローズクォーツ、優しさを引き出すマザーオブパールがお勧めです。

名誉を得たり、出世運を上げたい場合は、成功と繁栄を守護するヒスイが良いでしょう。黄緑色のヒスイは南の方角と相性の良い色ですので特にお勧めです。

東は太陽が昇る方角ですから、発展や成長を意味します。仕事運や活気が上がるようなパワーストーンが相性が良いでしょう。

仕事運アップのパワーストーンの中でも、グリーンフローライト、ヒスイ、ラピスラズリなど、青や水色系の石がお勧めです。

西

西は金運や人間関係に関する方角です。また、楽しみごとを象徴する方位ですので、恋愛やプライベートを充実させてくれるパワーストーンを選ぶと良いでしょう。

金運アップなら、黄色のシトリン、ルチルクオーツ、恋愛運アップなら、ピンクのローズクォーツを置くとより効果的です。

パワーストーンの飾り方

パワーストーンの飾り方について覚えておいていただきたい点をまとめました。

置き皿を用意する

パワーストーンを飾るときは、できれば置き皿を用意することが望ましいです。

大きなクラスターやポイントのものは直においても良いですが、小さめのものは置き皿の上に水晶のさざれ石を敷き、その上にパワーストーンを乗せて置きます。

それにより、さざれ石がパワーストーンの浄化を促すため、常にクリアなエネルギーを保つことができるのです。

ただし、さざれ石はマイナスのエネルギー吸収し徐々に効果が落ちていくので、定期的な交換をしましょう。

置き皿は自然素材のものが良く、木や陶器、貝殻、ガラスなどが適しています。

中でもガラスはケイシャ、ソーダ灰、石灰石という3つの自然素材を合わせて作られたものですので、浄化用の置き皿として最適です。

一方で、プラスチック製などの化学物質で作られたものは適していませんので避けましょう。

石の相性を考慮する

複数のパワーストーンを置く場合は、石同士の相性を合わせることが大切なポイントです。

水晶の場合、ほぼどのような石とも相性が良いですが、反対の効果を持つ石同士は離して置くか、別の部屋へ置いた方がよいです。

また、ローズクォーツやシトリンなど、直射日光によって退色してしまうパワーストーンもありますので、窓際などに置く際は石の種類を選ぶことが大切です。

定期的に浄化する

パワーストーンは長期間使用すると、マイナスのエネルギーが溜まり効果が薄れてしまいますので、定期的な浄化が必要です。

浄化の方法としては、太陽光や月光を浴びせる、流水にさらす、水晶クラスターに置く、セージで燻す、塩に埋めるなど様々な方法があります。

しかし、紫外線により退色してしまうもの、塩で劣化してしまうものなど、石によって向かない浄化方法がありますので、それぞれの石の性質に合った浄化方法を知っておきましょう。

置く場所を清潔に保つ

そして最も大切なことは、パワーストーンを置く空間を常に清潔に保ち、石にほこりがかぶったまま、汚れたままにしておかないことです。

どんなに場所に合ったパワーストーンを置いたとしても、不浄な場所では効果が半減してしまいます。

常に良い状態でいられるよう心地の良い空間を作り、パワーストーンの力を最大限活用できるとよいですね。

今だけ!3つの無料特典をお渡ししています♪

     
  • 「自分に合わないパワーストーンを買ってしまって、効果が期待できない」
  •  
  • 「天然石だと思って買ったのに、本物ではなかった」

  • 悪質な業者から、高額な値段でパワーストーンを購入してしまった」


パワーストーン業界数十年の私(是空)は、

こうした悩みや失敗を無くしたいと考えてきました。

そんな思いから、高品質なパワーストーンのみを取り扱うネットショップのオープンを決定いたしました!

現在は、世界中のパワーストーン生産地を周りながら、良質な仕入先との提携を進めています。

パワーストーンの品質に一切の妥協はしたくないので、ショップのオープンは完璧な準備が整ってからになります。

※オープン時期は、今年の冬ごろを予定

オープン前に当サイトを読んでくれた限定で、3つの無料特典をプレゼントさせていただきます♪
     
  1. 7月にLINE追加した方限定のクーポンを配布
    →ショップのオープン後、限定クーポンをお届けします!
  2.  
  3. LINE追加した方限定のプレセールにご招待
    →本物のパワーストーンを体験してほしいので、赤字覚悟の価格で販売予定!

  4. 月1回LINE限定のセシエルマガジンを配信
    →あなたに合ったパワーストーンを選び方を解説します!


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる