占星術とパワーストーン

生年月日から調べる

生年月日から守護石(パワーストーン)を調べる。

(主な星座石)

自分の生まれた日の星座から、守護石を選ぶのはとても古くからある選び方です。

是非参考にしてください。

また、各星座はそれぞれ、いくつもあるので自分の好みに合わせて組み合わせられます。

よく、石同士の相性を気にされる方が多いですが、石同士がけんかする事はないと私は思っています。

星座石

貴方は自分の黄道12宮をご存知でしょう。それは普通12の星座として知られ、>誕生日の太陽の位置と関係しています。地球は、太陽のまわりを一周するのに1年かかります。太陽が天球を動くその動きを12のセッションに分割して、その黄道上の星座で表しているのです。

生年月日で作るオリジナルブレス

星座石(パワーストーン)の起源


紀元前625年、星の運行で国や人の運命が決められると信じていたメソポタミヤ地方シュメール人の中から、カルデア王ナボポラッサルが出現。新バビロニア王朝が生まれます。都をバビロンに置き、周りには城壁を築き、空中庭園やバベルの塔など、文化の粋を集めた都市国家を建設。このバベルの塔(ジグラット)に昇り、気象を占い国の盛衰に関することを王に進言していたカルデアの神官たちが、占星術を体系化していきました。神官たちは、地球を中心に回る太陽そして、水星、金星、火星、木星、土星が地球を支配していると考え、それぞれに神話の神を当てはめました。また12星座7つの星に支配されていると考え次のように位置づけました。

太陽の支配を受ける星座獅子座
月の支配を受ける星座蟹座
火星の支配を受ける星座牡羊座・蠍座
水星の支配を受ける星座双子座・乙女座
木星の支配を受ける星座射手座・魚座
金星の支配を受ける星座牡羊座・天秤座
土星の支配を受ける星座山羊座・水瓶座


バビロニアに起こった占星術はやがてエジプト移り、ユダヤ教・キリスト教の影響を受けさらに発展していきます。旧約聖書「出エジプト記」に登場した、12の宝石(高僧の胸にあてたユダヤ12部族の象徴した石)は、誕生石のもとになったとされています。

1ルペン族カーネリアン(紅玉髄)
2シメオン族トパーズ(黄玉)
3レピ族エメラルド(緑玉)
4ユダ族ルビー(紅玉)
5ダン族サファイア(蒼玉)
6ナフタリ族ベリル(緑柱石)
7ガド族ヒヤシンス(青玉)
8アシェル族アゲート(瑪瑙)
9イサカル族アメシスト(紫水晶)
10ゼブルン族ペリドット(カンラン石)
11ヨセフ族オニキス(黒縞瑪瑙)
12ベニアミン族ジャスパー(壁玉)

現在のようなギリシャ神話と天文を結びつけたのは13世紀以降のことと言われていますが、天然石・パワーストーンと天文を結びつけたのも同時代と言われています。そして、ルネッサンス時代に占星術師や錬金術師たちによって決められた7惑星の象徴色と7惑星に支配を受ける12星座の基本色を組み入れられ星座石を形成していきました。

7惑星・曜日石についてはこちら→曜日石について

12星座の各星座石

牡羊座    牡牛座    双子座    蟹 座    獅子座    乙女座

天秤座 蠍 座 射手座 山羊座 水瓶座 魚 座 

あなたも生年月日から作るパワーストーンブレスを作りませんか?

生年月日から作る

あなたの生まれた生年月日から、最適のパワーストーンを選びあなただけのオリジナル数珠ブレスレットを作ります。

西洋占星術

生まれた時の天空の状態(ホロスコープ)の状態にパワーストーンを並べるホロスコープブレスレットシリーズ

ホロスコープ・ブレス

アンバランスな配置ではなく均等に惑星の石を配置したアクセサリー
サンサインムーンサインブレス

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

※ご注文は365日、24時間受け付けております。

☆モバイルサイト☆

スマートフォン版も
新設しました。

☆スマホ版はコチラ☆
 ↓↓↓↓↓
スマートフォン「是空」

☆携帯サイト版はコチラ☆
 ↓↓↓↓↓↓

携帯通販サイト「是空」

QR

ページトップへ